製作実績ワイヤーフォーミング

ワイヤーフォーミング・線材加工 コーヒードリッパー 曲げ43か所

ワイヤーフォーミング

製作時間
45時間
数量
2000個
工程
①ワイヤーフォーミング
材質・線径
ステンレスバネ鋼 SUS304-WPB φ2.0mm
業界
生活雑貨

複雑な形状の線加工品・ワイヤーフォーミングのご紹介です。

全部で曲げが43か所ある製品で、コーヒードリッパーとして使用されます。

葵スプリングのワイヤーフォーミングマシンにて、自動生産しております。

手直し、追加加工等は一切ございません。

ワイヤーフォーミングマシンは、線材を1か所づつ曲げたり、巻いたりしていく加工方法になります。

よって、始まりと終わりがあるのですが、このバネは後で始まりと終わり部分を溶接しまするので、下の写真のように始まりと終わりのズレを最小にしておく必要があります。

43か所の曲げ加工があるので、1度・0.1㎜のズレが生じるとこのように始まりと終わりが同じ位置にきません。

これを葵スプリングの曲げ治工具の設計力と設備のプログラム技術などを駆使して自動生産しております。

 

使用される状態はこのようになります。

43か所も曲げがあり、線材の始めと終わりのズレ・歪を少なくするということで、苦労しましたが、お客様に喜んでいただきました。

葵スプリングでは、一般的な線材加工の「曲げ・巻く・カット」はもちろんのこと、「穴をあける。座グリを入れる。削る。斜めにカットする。面取りをする。」などの特殊な加工も自動機の中に組み込んで対応することができます。

線材加工・ワイヤーフォーミングについて、やってみたいことやお悩みがございましたら、お気軽に相談してください。

ワイヤーフォーミングの製品情報

バネ設計のご相談や
オーダーバネ製作の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
お見積り
お見積り
製作
製作
納品
納品

初めての方へ

お問い合わせ・ご相談・
製作依頼はこちら

TEL072-949-8801受付:8時〜17時 土日祝以外

お問い合わせお問い合わせ