製作実績ワイヤーフォーミング(線加工)

めっき用治具 先端テーパー加工 ワイヤーフォーミング

ワイヤーフォーミング(線加工)ステンレス材1.0mm~設備引っ掛ける

材質SUS304-WPB 
線径・板厚φ1.6mm
工程・ワイヤーフォーミング(先端テーパー加工)
■製造方法

Φ1.6ステンレスのめっき用治具のご紹介です。

形状自体はシンプルなものですが、先端にポイントがあります。

先端テーパー加工

 テーパー加工とは、旋盤+切削工具で先端を先細りにする加工のことです。

 

ワイヤーフォーミングマシンには、複数の加工用のアームがついており、

曲げ加工用のものは、アーム先端に取り付けた工具を回転させられる仕組みになっています。

その回転を曲げではなく、葵内製の切削工具を高速回転させるために応用しています。

曲げ、テーパー加工の一連の工程をすべて同じワイヤーフォーミングマシンにて完結させています。

 

葵スプリングでは、このような先端テーパー加工も機械の中で行うので量産対応が可能です。

現在たくさん手加工でされているなど、お困りの商品がありましたらお気軽にご相談ください

ワイヤーフォーミングの製品情報

ワイヤーフォーミングの制作実績一覧

バネの種類
材質
線径・板厚
業界
バネの使い方

バネ設計のご相談や
オーダーバネ製作の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
お見積り
お見積り
製作
製作
納品
納品

初めての方へ

お問い合わせ・ご相談・
製作依頼はこちら

TEL072-949-8801受付:8時〜17時 土日祝以外

お問い合わせお問い合わせ