製作実績ねじりコイルばね

ねじリコイルばね ダブルトーション ハステロイ 対薬品性 試作

ねじりコイルばねその他1.0mm~設備ねじる

材質ハステロイ HC-276
線径・板厚φ1.6㎜
製作時間20時間
数量500個
工程①ワイヤーフォーミング
業界設備
■製造方法

ハステロイという耐薬品性に優れた材料を使用したねじりコイルばね(ダブルトーションスプリング)の試作事例です。

耐薬品性では、SUS316を使用することが多いのですが、さらに耐薬品性が求められる場合には、ハステロイを使用します。

SUS316に比べて材料の価格もはるかに高く、材料が入荷するまでの納期も長くかかります。

また、ハステロイは通常のSUS304や316のように材料の被膜のコーティングのないので、コイリングという巻き加工をする際にコイリングツールに焼き付いてしまうという問題が生じます。

(ばね指数 D/dの大きさにもよります。)

バネメーカーによって、ハステロイは手加工でないとできないということもありますが、葵スプリングの場合はバネの形状により機械加工も行っております。

このようなダブルトーションスプリング(ねじりコイルが2つつながった形状)やアーム先端の曲げストレート長さが短い場合など、手加工で行いますと手間もかかるし、精度もでません。

葵スプリングでは、ハステロイのバネや被膜のない材料(裸線、ツヤフル)の線加工品(ワイヤーフォーミング)の実績が多数ございます。

気になることがございましたら、お気軽に営業窓口までご相談ください。

 

▼ハステロイの事例

https://www.aoi-spring.co.jp/result/post-531/

▼ステンレス裸線 コイリング

https://www.aoi-spring.co.jp/result/post-532/

▼SUS304-TF-TB ツヤフル裸線 医療用

https://www.aoi-spring.co.jp/result/post-1029/

ねじりコイルバネの製品情報ねじりコイルバネの計算

ねじりコイルバネの制作実績一覧

バネの種類
材質
線径・板厚
業界
バネの使い方

バネ設計のご相談や
オーダーバネ製作の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
お見積り
お見積り
製作
製作
納品
納品

初めての方へ

お問い合わせ・ご相談・
製作依頼はこちら

TEL072-949-8801受付:8時〜17時 土日祝以外

お問い合わせお問い合わせ