製作実績ねじりコイルバネ

ねじりコイルばね 自動識別マーキング事例

ねじりコイルバネ

製作時間
12時間
数量
3000個
工程
①ワイヤーフォーミング(マーキングも同時に) ②防錆処理
材質・線径
硬鋼線 SWC 80C φ3.0㎜
用途
重機

ねじりコイルばねを自動成形しながら、同時に識別用マーキングをしている製品のご紹介です。

類似製品がある場合に、お客様の工程で使用されるときに違いがわかるように、製品に識別マーキングを行う場合があります。

このねじりコイルばねは、アームの先端2か所に黄色のペンでマーキングしております。

バネ成形後に、めっきや黒染め等の表面処理が必要な場合は、表面処理後にマーキングを行うため、手作業になってしまいます。

このねじりコイルばねは、バネ成形後に防錆処理を社内で行いますので、バネ成形の後にマーキングを行います。

葵スプリングの場合、バネ成形後にマーキングができる場合は、フォーミングマシンの中で成形しながらマーキングを行います。

画像では説明しにくいのですが、線に対して一部分だけでなく、一周きっちりとマーキングを行っておりますので、どの角度から見ても黄色の識別マーキングが見えますので、お客様が間違うことがございません。

 

★★★成形と同時にマーキングを行うメリット★★★

① 手作業の手間がなくなる。

② コストダウンが可能。

③ 機械が行うので、人の作業によるマーキング漏れ流出不良がなくなる。

 

葵スプリングでは「一貫したオートメーションの追求」というミッションを掲げております。

些細なことでも人による作業をできるだけ機械化して、お客様のバネの使いやすさやご要望コストにできるだけ対応していくよう、日頃より開発に取り組んでおります。

マーキングや面取り・穴あけなど、バネにプラスアルファが必要な案件がございましたら、お気軽にご相談ください。

ご相談お待ちしております。

 

ねじりコイルバネの製品情報ねじりコイルバネの計算

バネ設計のご相談や
オーダーバネ製作の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
お見積り
お見積り
製作
製作
納品
納品

初めての方へ

お問い合わせ・ご相談・
製作依頼はこちら

TEL072-949-8801受付:8時〜17時 土日祝以外

お問い合わせお問い合わせ